夢みるティータイム

お気に入りの紅茶を飲みながら夢小説を読むのが最近の幸せ。
夢小説って自分の名前を相手が呼んでくれるでしょ?
わたしそういうのに未だに弱くてついうっとりしちゃいます(*^^*)

モデルさんみたいになりたいけど

いつも、雑誌に載っているモデルさんを見て、「スタイルいいなぁ」と思います。ちんちくりんでおデブな私にはうらやましい限りです。でも、最近思うのは、伸び盛りの成長期を遠くに過ぎてしまったので、身長だけはもうどうしようもありませんが、このおデブ具合は何とかできるだろうと心を改め、ダイエットしようと決意しました。体重を落とすだけではなく、体を引き締めるのも大事。ポテトチップスにチョコレート、大の炭水化物好きの私にとっては、これらにしばしさよならを言う(もしくは、量を一気に減らすという)事は、とってもつらいことですが、このままではいけないと思い、これから先○十年生きていく中、ほんの数ヶ月の我慢だと思い、おやつ断念と、お米、パン類、麺類を極端に減らすダイエットを実行中です。激しい運動や、ジムに通う時間(お金)もないので、ヨガの本を買って来て、自宅でやってます。音楽聞きながら、テレビ見ながら、意外とやり易く、でも体の芯からぽかぽかしてくるので、終わった後は結構気持ちいいです。もっと早くからやっておけばよかったなぁと思ってます、健康の為に。厳しいのはこれからです。停滞期がくると、自分のしているダイエットは間違っているんじゃないかと、そこで挫折してしまわないよう、頑張りたいと思います。

いい女になるためリスト

私には、毎週しなくてはいけない・成し遂げたいリストというのがあって、一週間が終わる前、に少なくとも半分以上はクリアできるようにしています。やりたいことリストではありません。自分を成長させるためのようなリストになってます。新聞を何ページ以上読むとか、自己啓発の本を読むとか、運動するとか、そういった、自分のためになるような事がリストに載っています。成し遂げたいリストにしておかないと、やりたいだけではしない事に気づいたからです。自分に甘いということですね(笑兼反省)。なので、紙にリストを書いて冷蔵庫の扉に貼っておきます。文字にして紙に書いて貼っておくと、忘れたなんて言い訳自分で出来ないし、いつも頭に入ってくるし、やろうと思えるから。でも、全部やってしまわなくてはいけないと思うと、苦痛になるし、仕事で突然忙しくなるかもしれないから、その辺は臨機応変に出来るよう、設定はあくまで「半分以上」が目標です。そして先週から繰越されてきたリスト達は、なるべくまた繰越しないよう今週中に終えるように頑張っています。別に、これといって結果が目に見えるわけでは無いけど、チリも積もれば山となるといいますから、「目指せいい女」、しばらくは続けようと思っています。

読書好き?そう思っていましたが・・・

読書好きな父と母を持ち、小さな頃から結構本を読んでいたほうだと自負していた私ですが、最近、本当の読書家、読書好きとはこういうものかと思い知らされる事がありました。最近知り合いになった人の本の読む量が半端ないんです。本の分厚さや内容量の濃さなどにもよりますが、一月に大体15冊前後を読み解くそうなんです。これって、2日で一冊のペースでよね。その冊数もさることながら、驚いたのはその読み方です。同時進行の本が、いつも大体4冊から5冊なんだそうです。これにはびっくりしました。私は1冊の本だけをじっくり読むほうなので、一気に違う本を同時に読むなんて無理です。いや、読めますけど、内容がこんがらがったり、集中できないような気がするんですよね。正直試したことないのでわかりませんが・・・。今その人が読んでいる本は、サスペンス、歴史物語、手記、ファンタジィーだそうです。また全く違うジャンルで読みにくくないんですかね?でも、ジャンルが違う方が中身が混ざらなくていいのかな?なんて思いながら、聞いた時、開いた口がふさがりませんでした。挑戦してみようかなと思いながら、今まで慣れてきた読み方変えれなく、また、1冊の本を読んでいると続きが気になって、他の本を読んでいる場合ではありません。私は私流を貫きます!!

化粧品大好きなんです。

プチプライスの化粧品が大好きで、雑誌などにはいつもしっかり目を通しています。コンビニ化粧品なんかも結構良くて、はまっています。ただ、問題は、薄化粧が主なので、アイシャドーとか口紅とか、なかなか減らずたまっていく一方なんです。昔からそうなんですが、「化粧品」が好きなので、「化粧をすること」にはあまり興味がないんです。一時は口紅にはまって、ある雑誌に載っていたメーカーの新色口紅を全部買ったこともありました。真っ赤とか、絶対使わないのに、コレクション感覚だったんです。眺めてるだけで楽しいというか・・・。金額の高いものにも手を出してみましたが、正直、安いのでもいいのはいっぱいあるし、カラーバリエもしっかりしています。持っているだけが趣味ならばと、今はプチプラにおおはまりなんです。ちょっとよったドラッグストアで見かける可愛いものは、けっこうすぐ買ってしまいます。今は、アイシャドーにはまっていて、全部で110個になります。そのうち使ったのは幾つあるんだって話ですが、まぁそれはおいておいて・・・。昨日コンビニで立ち読みした雑誌に、お気に入りのメーカーが新色を出すと書いてありました。またコレクションが増えます。

自分らしくあるために、私のモットーとは

私のモットー。自分らしくいることです。マンガを読むのが大好き、脂っこいものが好き、動物が好き、仕事は好きじゃないけど生きていくうえで必要だから頑張るなど、何が好きか何が必要か、わかって生活しています。与えられた仕事はちゃんとこなし、遅刻とかもしません。これは大人としての常識、そして生きていくうえで守らなくてはいけない社会のルールです。でも、最低限のルールを守った上で、私は私らしく生きていくと決めました。好きなことは好き、嫌いなことは嫌い、前は、人の目を気にして「マンガが好き」とか、「毎朝早起きです」とか、嘘ついてたけど、それっておかしいなぁと思い始めたんです。偽りの自分を見せて、人に気にいられても、それは虚像の自分を気に入ってもらえただけで、本当の自分ではないですよね。浅く広くの付き合いより、狭く深くの方が、長続きすると思うのです。友達にしろ、恋人にしろ。好きな事を隠して一緒にいても、結局息苦しくなるだけなんです。なので、私は自分を結構さらけ出しています。言うことは言うし、結構はっきりしてるので、最初、苦手に思う人もいましたが、裏表がないと理解してくれたみたいで、そんな人とも上手くやっていけています。自分らしくあるために、嘘はつかないようにしています。

自分の言動は自分に帰ってくる

出来ないことは出来ないと言える女性になれるよう、心がけています。なんでもかんでも「はい、はい」って言ってるのは、ただたんに都合のいい人になってしまうような気がするからです。「コンビニ行ってきて」というお尋ねに対し、ずっと前は、自分が行く必要ないのに「はい、行ってきます」って答えていました。でも今は、自分が行く必要のないときは、それをちゃんと説明してお断りしています。もちろん、自分が行くときは喜んで引き受けます。でも、こうやって対処していく中で、周りの人が、こう、誠意をもって付き合ってきてくれるようになった気がします。人として、ちゃんと付き合ってくれるという感じでしょうか。前は、なんだか家政婦さんみたいな扱いもあって、それで泣いた事もありました。でもそれって、周りの人たちの責任だけではなく、自分の対応にも責任があったんだと、いまになってわかったんです。芯のない人には、だれも魅力を感じないし、そんな人にはなりたくないという気持ちから、今に至っています。やるべきことはやる、出来ないことは出来るといわない、なんでもかんでも人の言うとおりにしないなど、しっかりした女性目指して、今日も邁進してまいります。

新商品チェックはコンビニで

低価格なものなら、新しいものに何でも挑戦したみたい私。といっても食べ物の話ですが・・・。最近は、アイス、スナック、チョコなど、おやつ系を制覇しようと試み中です。基本的に食べるのが趣味、というか、ただ食べる事が好きで、昔からよく大食漢と言われていました。コンビニに行くと、いつもなんだかんだいって新しいものが目に付くので、いつもなんか買って帰ってきます。寒いときに食べるアイス、暑いときに食べるアイス、どっちもおいしいんですよね。私だけでしょうか??昔は、チョコミントなんて!って思ってましたが、あれは大人の味ですね、最近あのうまさがわかってきました。チョコレートは基本的に何でも好きで、新商品を見たら即食べてみないと気がすみません。なので、いつもいろんな味のチョコが冷蔵庫に入っています。食べきれないときは、ホットミルクにいれてくるくる混ぜて、ホットチョコにします。チョコミント溶かして作るホットチョコもおいしいですよ。お気に入りです。最近コンビニへ行く理由は、新商品探しのために行っているようなもんです。今日もあとで、図書館帰りに寄ろうと思っています。ここ何日間か行ってなかったので、何か新しいのがあるといいなぁ。

これから先の不安、でも大丈夫

今日なんとなく、これから先のことを考えてみました。10年30年先のことです。今の仕事は結構好きだし、このまま続けて行きたいと思っています。あわよくば出世も願いつつ、でも、あんまり責任の重すぎる役職はいやかな。でも、ずっと一番下っていうのもなんなので、少しランクアップできれば私的には万々歳です。今のお給料にも特に不満もないし、そりゃぁ上がると言うなら喜ばしいことです。友達も、浅く広くではなく、濃い友人関係を築いてきたので、多くはないけど、付き合いの深い人達がいるし、けっこう満足しているこの人生です。なにが不安かというと、あえていうなら、世界の技術の進歩についていけるか心配です。慣れ親しんだことに安心感を覚えてしまって、新しいことに踏み込んだり、情報化社会に着いていけていないことでしょうか。今では当たり前の携帯も、昔はそうではなったし、これからいろんなことが増え当たり前になっていくこの時代に、ちょっと不安を抱えています。今はいいですよ、今は。まだなんとか私の脳も働いてますし。歳をとった時に、学ぶ事が億劫になりそうで・・・。まぁ、たぶん歳とったらとったらで、私のことだから気にしなさそう(笑)。とりあえずは、ぼけない程度に脳は使っておこうとは思ってます。

カレンダーの○の意味

ちょっと、自分を変えてみたい。ということで、中身の変化は、本を読んで教養を高めたり、新聞を読んで世界を見つめたりと、結構時間がかかると思い、まず自分の外見から変えてみることにしました。ダイエット、というほどではありませんが、ストレッチしたり、ジョギングしたり、食べる量を控えたり、どちらかというと引き締める方にしました。仕事でもただ座ってるだけの時間が長くて、体力とか筋力とか、全然なさそうです。昔は、スポーツやってたので、ある程度運動してたし、それなりに体力もあったのですが、仕事しだすとなかなか忙しいし疲れるしで、運動するという時間がつくれません。今は結構、ぶよぶよです。まずは見た目作戦決行です。ただ、3日坊主にならないか、とっても心配です。仕事がしんどい明日朝が早いなど、自分に言い訳しそう・・・。こんなとき、誰か一緒にやってくれる人がいるといいですね。お互い励ましが出来ますもんね。でもいないので、とりあえず体重測定と、体のぶよぶよ加減を自分で確認しました。カレンダーに印をつけて、少しでも続くように頑張ります。ストレッッチなどをした日は○をつけて、つけてない日が罪悪感になるのが狙いです。自分を攻め立てていかないと怠けてしまいますので・・・。とりあえず、まだ丸の無い日はありません・・・!

ジャガイモ使いきり作戦

この前大袋で買った大量のジャガイモが残っている・・・。どうしようかと頭を抱え込む、そして本棚へ走り、上手な使いきり本をペラペラとみたものの、頭にふと浮かんだのが、ありきたりですがコロッケです。母親の得意料理の一つで、子供の頃、コロッケの日は、コロッケだけを食べてました。ご飯とか、サラダとか、みそ汁とかを一切食べなかったんです。その分、たぶん8個とか9個とか、父よりも多く食べてたのを覚えてます。うっすらと味がついているコロッケで、ケチャップとか付けずにおいしく食べれるんです。あぁ、母のコロッケが食べたい。とりあえず、自分流に作ってみました。小さいめのがいっぱい出来たので、二・三日はこれでいけそうです。あとは、ポテトサラダと、ジャガイモきんぴらも作りました。白飯大好きなので、これでご飯がもりもり食べられます。一人暮らしで、一回ずつ料理するより、まとめて作り置きしておくのが一番ですよね。時間も上手く使えるし、光熱費節約です。揚げてしなっとなってしまったコロッケは、グリルで火を通すと、周りがかりっとなるので、又おいしく食べられます。いらないオイルもでてくるので、いいですよ。ジャガイモは何にでも使えるのでいつも買いだめしてますが、今回はちょっと欲張りすぎたみたいです。次回からは気をつけます。